読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自称週末ファーマーの国家試験受験記

自己啓発の延長なのか、自己実現の手段なのか、はたまた意地の張り合いか。生きているうちに“何か”を成し遂げたいから走り続けているような感じがする

財務会計【平成24年度 第15問】

【平成24年度 第15問】
 内部金融に関する記述として、最も適切なものはどれか。

ア 内部金融とは、企業の事業活動によって獲得された自己資本調達であり、利
  益の内部留保、企業間信用などから構成される。
イ 内部金融とは、企業の事業活動によって獲得された他人資本調達であり、減
  価償却ファイナンス・リースなどから構成される。
ウ 内部金融とは、企業の事業活動によって獲得された短期資金調達であり、減
  価償却、企業間信用などから構成される。
エ 内部金融とは、企業の事業活動によって獲得された長期資金調達であり、利
  益の内部留保減価償却などから構成される。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

間違い探し問題ですな(笑)

ア:企業間信用は、外部の取引先との関係によるものだから内部金融とは言わない。ゆえに不適。
イ:減価償却他人資本調達ではなく、自己資本調達だから不適。
ウ:企業間信用は短期資金調達ですが、減価償却は長期。ゆえに不適。
エ:内部留保減価償却は長期ですからこれが正しい記述。

以上により、正解は、エ である。