読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自称週末ファーマーの国家試験受験記

自己啓発の延長なのか、自己実現の手段なのか、はたまた意地の張り合いか。生きているうちに“何か”を成し遂げたいから走り続けているような感じがする

運営管理【平成18年度 第20問】

【平成18年度 第20問】
 品質管理に関する記述として、最も不適切なものはどれか

ア 製造品質は、設計品質をねらって製造・提供した製品・サービスの実際の品質
  である。
イ 設計品質は、製品・サービスの製造・提供の目標としてねらった品質である。
ウ 適合の品質と呼ばれるのは、製造品質のことである。
エ できばえの品質と呼ばれるのは、設計品質のことである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

設計品質は、目標とする品質であり、「ねらいの品質」と呼ばれます。また、製造品質は実現された品質のことです。だから製造品質を「できばえの品質」と呼んだり「適合の品質」と呼んだりします。

ア:実際の製品やサービスの品質は製造品質です。よって正しい。
イ:設計品質は狙いの品質ですから正しいですね。
ウ:適合の品質=できばえの品質=製造品質です。
エ:設計品質=ねらいの品質ですから不適です。

以上により、正解は、エ である。