読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自称週末ファーマーの国家試験受験記

自己啓発の延長なのか、自己実現の手段なのか、はたまた意地の張り合いか。生きているうちに“何か”を成し遂げたいから走り続けているような感じがする

運営管理【平成23年度 第14問】

平成23年度 第14問】
 生産・販売活動における在庫に関する記述として、最も適切なものはどれか。

ア 安全在庫は、経済的理由から補充量をまとめることによって発生する在庫で、
  その低減方法に段取りの費用や発注の費用の削減がある。
イ エシェロン在庫は、需要と供給の不確実性が原因で保有する在庫で、その低減
  方法に調達リードタイムの短縮や予測精度の向上がある。
ウ 見越し在庫は、需要の波のために必要となる在庫で、その低減方法に販売キャ
  ンペーンや低需要期の価格割引などによる需要の波の平準化がある。
エ ロットサイズ在庫は、多段階在庫システムにおいて対象とする在庫点とその下
  流にある在庫の合計で、末端に生じた変化をリアルタイムに各在庫点に波及さ
  せて表現できる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

選択肢を眺めてみますか。
ア:安全在庫は、需要変動の不確実性を吸収するための在庫です。経済的理由から補充量をまとめてとることによって発生する在庫はロットサイズ在庫ですね。
イ:本肢の説明は安全在庫の説明です。
エシェロン在庫とは、上流から下流までに存在する在庫の総和です。
ウ:見越し在庫とは、予め予測できる変動への備えとしての在庫です。需要予測の精度が低く、過剰在庫になってしまった場合には販促キャンペーンなどで在庫を低減させることが求められる。ゆえに本肢は正しい記述です。
エ:本肢の記述はエシェロン在庫の説明です。

以上により、正解は、ウ である。