読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自称週末ファーマーの国家試験受験記

自己啓発の延長なのか、自己実現の手段なのか、はたまた意地の張り合いか。生きているうちに“何か”を成し遂げたいから走り続けているような感じがする

試験終了の反動から少し肉体的にしんどくなっています

著者は『中小企業診断士試験 一発合格道場』という受験生応援団体と少なからず関係がある。もともとは単なる一読者であった。しかしながら、どういう心境の変化か「春セミナー」と呼ばれる会合に出席してしまった

目的はモチベーション高揚のためであり、あわよくば効率的な学習方法などを聞けたらなぁくらいのものだった。

結果として一次試験をパスし、二次試験向けセミナー、「夏セミナー」と呼ばれる会合に出席した。

目的は二次試験を知ることであり、肌感覚で二次試験について知ることだった。さらに会ってみたい人がいたことも目的であった。

結果として会ってみたい人に会うことも話をすることもできた。

 

で、二次試験が無事に終わった。

 

で、次に、お疲れさん会があるらしい。

 

11/3の夕方から渋谷であるらしいのだが、

いかんせん地方に住んでいるとなかなか祝日に都心に出るのがおっくうに感じるのだ。翌日仕事だしなぁ。参加したい気持ちが強いんだけれど、いかんせん翌日仕事なんだよなぁ・・・。

ここんところの激務の反動で少し疲れているし。休んでおきたいなぁ。家族サービスもあるし(笑)