読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自称週末ファーマーの国家試験受験記

自己啓発の延長なのか、自己実現の手段なのか、はたまた意地の張り合いか。生きているうちに“何か”を成し遂げたいから走り続けているような感じがする

ヒマになるとくだらない考えが・・・

通勤電車の中でもの思いに耽る。

はれて診断士試験に合格し、無事に登録できたら何をしようかな、と。

 

受験生応援団体に入る?

受験校で教える?

本でも書く?

 

どれも縁がなければそういう機会を掴むことはできないなぁ。だから縁は大事なんだね。人脈といいますか・・・。

道場のセミナーに何回か出ているおかげで少しだけツテが出来ているけれど、まだ受験生と合格者という間柄、だ。合格者と合格者という間柄になるには合格してみせなきゃいけない。

 

自分から待っていてもチャンスは得られない。

自分から動かなければチャンスをつかめない。

 

そういうことを考えながら電車に乗っている。