読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自称週末ファーマーの国家試験受験記

自己啓発の延長なのか、自己実現の手段なのか、はたまた意地の張り合いか。生きているうちに“何か”を成し遂げたいから走り続けているような感じがする

自問自答している

いろいろなブログを見ていると、今時期は実務補習を受けられている方が多いらしい。5日間コースと15日間コースがあるようだが、いずれもカネかかるイベントだし、これを通過しないと登録できないという事情があるから皆必死だ。
実務補習以外でも実務従事でポイントを積み上げる方法もあるようだ。いずれにしても15ポイントを積み上げないと登録は出来ない仕組みになっている。

 

問題は、平日に数日間休暇を取る必要があるということだ。

 

「休むぅ? どうしてだ?」

「あ、いや、あ、あの、実務補習がありまして・・・」

「なんだ、その実務ナントカって?」

「実は、中小企業診断士試験に合格しまして、診断士として登録するには実務補習を受ける必要が・・・」

「(   A   )」

 

問 空欄( A )に当てはまるものを下記の解答群から選べ。

ア 仕方ないなぁ。届けを出しておきなさい

イ いいから、そんなの受けなくて。休みは認めん!

ウ 何? 貴様、独立する気か?

エ 今度にしろ

 

 

著者が勤務する会社が理解のある会社であることを祈りたい(笑)

実務補習は、聞くところによると大変らしいが、それでもやってよかったという意見も多い。

 

 

***

いくつかの受験生応援団体ではそろそろ代替わり。
さてどんな有益な情報を届けてくれるのだろう。楽しみでもある。自分が試験の情報を多く知ってしまうと、それ以上を求めたくなるから評価が辛口になるんだろうな(笑)

 

 

電車の中で「なぜ診断士になろうとしているのか」を自問自答している。

そっから始めないとダメらしい(笑)