読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自称週末ファーマーの国家試験受験記

自己啓発の延長なのか、自己実現の手段なのか、はたまた意地の張り合いか。生きているうちに“何か”を成し遂げたいから走り続けているような感じがする

写経やってます

診断士/二次試験

少しずつ診断士試験に向けた勉強を再開している。

だってあっという間に10月がやってくるだろうから。

やはりやらねばならないことは決まっている。

 

 

昨年度の試験の関連で知り合ったある人が受験生応援ブログの執筆者になっている。記事を読んでいると彼の人柄を表したような文章で、かなり本音を書いてくれているのが分かる。

GWに行われる春セミナーにも夏に行われる夏セミナーにも参加しようと思っているのだけれど、そこで彼に会えると思うと少々照れくさい気がする。

 

 

今、着手し始めたのは二次試験の与件文の写経だ。

改めて写経してみると、目で追って読んでいたときと比べるとすっと頭に入ってくる。不思議なものだ。たぶん二次試験対策に王道なんかないんだとか思ってみる。だからできることを地道にやってみようと思っているのだ。

 

春秋の要約? 毎日やってるよ。

与件文の写経、始めた。

今回、保険で一次試験は受験しないからね、二次試験に専念だ。

 

 

だいぶ試験に対するモチベーションも復活しつつある。

 

診断士を目指したいと思ったきっかけを思い出すがいい。