自称週末ファーマーの国家試験受験記

自己啓発の延長なのか、自己実現の手段なのか、はたまた意地の張り合いか。生きているうちに“何か”を成し遂げたいから走り続けているような感じがする

二次試験まで1ヶ月を切りました

久しぶりに更新するなぁ。

 

 

しかし二次試験の受験料って高いですよねー。

 

 

 

・・・とまぁこんな感じの今日この頃でございます。

 

 

 

お久しぶりでございます。

 

 

 

 

2020年は一次試験は受けませんでした。

理由はですね、コロナというのもあったし、それよりも一次試験に対するモチベーションが全くなかったためです。

 

 

二次試験は申し込みを済ませています。

 

勉強ですか?

 

正直、根詰めて勉強しているという感じではないです。この試験、勉強すればするほど坂道をゴロゴロ転がるような気がしているからです。

 

それでは勉強しないのか、と言われれば、それは否、です。

 

 

これまでの勉強方法を全て捨てました。

最初から、初心に帰ってやり直しています。

どうなるかは分りませんけどね。

 

 

 

抽象的すぎて申し訳ないです。

 

 

 

***

 

ここんところは事例4ばかりやってます。

こちらも初心に帰ることにしました。巷に流布するノウハウを全てリセットしています。なんだかそういうのを追跡すればするほど点数が下がってくのですからね(言い訳)。

 

自分に明確な一本の筋がないからでしょうね。

 

 

あっちフラフラ、こっちフラフラ、では受かるものも受からない。

 

 

 

 

そういうことで、ぼちぼち学習を進めています。