読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自称週末ファーマーの国家試験受験記

自己啓発の延長なのか、自己実現の手段なのか、はたまた意地の張り合いか。生きているうちに“何か”を成し遂げたいから走り続けているような感じがする

運営管理【平成24年度 第12問】

【平成24年度 第12問】
 管理図の用途に関する記述として、最も不適切なものはどれか

ア 観測値を用いて工程を管理状態に保持するために、解析用管理図を用いる。
イ 群の大きさに対する不適合品数の割合を用いて工程を評価するために、p管理
  図を用いる。
ウ 群の標準偏差を用いて工程の分散を評価するために、s管理図を用いる。
エ サンプルの個々の観測値を用いて工程を評価するために、X管理図を用いる。

 

 

 

 

 

 

 

 

この問題は過去問マスターの解説をそのまま載せます。

ア:方針の決定や工程解析、現状把握などの目的で作成するのは解析用管理図。
異常値の検出のために作成するのは管理用管理図。ゆえに本肢は誤り。
イ:p管理図は、不良率管理図ともいわれ、不良率を管理する場合に用います。
ウ:s管理図は標準偏差の管理図ともいわれるようです。
エ:X管理図は、JIS定義によると、「サンプルの個々の観測値を用いて工程を評価するための管理図」とあります。

以上により、正解は、ア である。