読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自称週末ファーマーの国家試験受験記

自己啓発の延長なのか、自己実現の手段なのか、はたまた意地の張り合いか。生きているうちに“何か”を成し遂げたいから走り続けているような感じがする

一杯の生ビールとNPV

ここんところ仕事が激務。

それもそのはず。異動先での勤務となっているから。まだ正式な異動日でもないのに

「は、次、コレの決済をお願いします」

「次は●●さんから報告受けがあります」

「社長がお呼びです」

「・・・!」

などトイレに行く暇がないくらいなんやかんや働かされている。

これはもうヤバいな。

 

生来仕事したくない人間なのに(笑)

 

いやいや、仕事が忙しいのは百歩譲って仕方がない。

いま、一番問題にしたいのは

二次試験まで残り3週間なのに勉強時間が確保できていないという事実に対して、だ。

こりゃ、困ったぜ。

 

電車の中、周囲はかすかにアルコールの臭気が充満し、そんな中で事例Ⅳの問題を解きながら帰宅する。

「一杯やって帰宅したい」「眠い」「くさい」

という感覚がアタマん中を駆け巡りつつ、

キャッシュフローがどうの、損益分岐点売上高だの、NPVがどうのだの・・・。

 

そんな言葉なんて一杯の生ビールで流してしまいたい。

 

 

 

***

こういうふうに思えるくらい、今週は勉強時間が確保できずにいる。